Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

東京オリンピック中止の可能性はゼロ!過去にも一度中止になっていたのになぜ?

公開日: : スポーツ, 社会

 

 

こんにちは!

 

今日、日本オリンピック協会会長の竹田恒和氏が、東京オリンピック招致に関わる汚職疑惑によってフランス捜査当局による捜査の開始が決定されたと報じられました。

東京五輪招致を巡る贈収賄疑惑があったとされており、この件によって東京オリンピック自体が中止になるのではないかとネットで話題になっています。

 

ですが、このような問題があったからといってオリンピックが中止になるということはあり得るのでしょうか?

過去には実際にオリンピックが中止になった事例はあるようですが、、、

 

というわけで、2020年の東京オリンピック中止の可能性、それに向けて作られていた国立競技場などはどうなるのか、考えてみましょう!

 

 

過去に中止になったオリンピック

 

過去に中止になったオリンピックを調べてみると、3回ほど中止になったことがあるということがわかりました。

 

中止になったのは

  • 1916年ベルリンオリンピック
  • 1940年東京オリンピック
  • 1944年ロンドンオリンピック

の3回です。

一つ一つ詳しく書いていきましょう

 

1916年ベルリンオリンピック

 

まず、1916年に開催される予定だったベルリンオリンピック。

こちらは第一次世界大戦によって中止となりました。

 

1940年東京オリンピック

 

そしてこれ、東京オリンピックはすでに中止となったことがありました。

とはいえ、これも日中戦争の開戦により中止を余儀なくされてしまったものであり、汚職事件のようなものはありませんでした。

 

中止になったというよりも、日本がオリンピックを放棄したことによります。

代替地としてヘルシンキも開催地に上がっていましたが、こちらも第二次世界大戦の勃発により開催されることはありませんでした。

 

1944年ロンドンオリンピック

 

これもまた第二次世界大戦によって中止となったオリンピックです。

 

これを見ればわかる通り、過去に中止になったオリンピックはすべて戦争によるものです。

では次は、2020年の東京オリンピックが中止になり得るのか私なりの予想を書いていこうと思います。

 

 

2020年東京オリンピックが中止にはなり得ない?

 

私は、2020年の東京オリンピック中止はあり得ないと思っています。

確かに竹田恒和氏の汚職事件はありましたし大問題ですが、中止になるほどではないかな?って感じですね。

 

その汚職事件の内容は

フランス司法当局は11日、2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動を巡る不正疑惑で、招致委員会の理事長だった竹田恒和・日本オリンピック委員会(JOC)会長(71)が汚職に関与した疑いが強まったとして、起訴に向けた本格捜査を始めたと明らかにした。

 当局は昨年12月10日、起訴を見据えた正式捜査にあたる「予審手続き」を開始した。本格捜査開始を一斉に報じた仏メディアは、竹田氏に対する聴取も12月に行われたと伝えている。仏ル・モンド紙(電子版)は、司法関係者の見方として、竹田氏には、五輪招致を実現するために賄賂を支払うことを許可した疑いがあると伝え、関係者に支払った総額は計180万ユーロ(約2億3000万円)に上ると報じている。

 招致活動を巡っては、招致委が13年7月、シンガポールのコンサルタント会社「ブラック・タイディングス」とコンサル契約を締結し、計約2億3000万円を支払った。ブラック社代表だったイアン・タン氏は、当時の国際オリンピック委員会(IOC)委員で国際陸上競技連盟会長を務めていたラミン・ディアク氏の息子と親交があったとされる。

https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20190111-OYT1T50089.html

 

オリンピックはビジネス的な側面もあるので、買収などが過去にも問題になっています。

今回の件で、竹田恒和氏は会長ではなくなるでしょうが、別の人間が会長になって東京オリンピックは開催されるでしょう。

 

何より、現時点で兆単位のお金をかけていますから、引き下がれないのではないかと思います。

 

 

オリンピック中止へのネットの反応

 

 

 

予想通りですが、オリンピック中止を望む声が多いですね。

現実的に考えて中止は難しいと思いますが、ここまで中止を望まれるオリンピックは世界初なのではないでしょうか。

 

 

終わりに

 

東京オリンピックの中止問題、私は中止にはならないだろうと思っていますが、あくまで予想でしかないですからね。

本当に中止になってしまう可能性も当然あります。

 

今は今後の展開を見守るしかなさそうですね。

 

それでは、お読みいただきありがとうございました。

関連記事

【評価は最低?】北川航也が下手で使えない?日本代表が北川航也を生かせていない理由解説

アラブ首長国連邦で開催されているアジア・カップ決勝トーナメント準々決勝、日本の対戦相手はベトナムで、

記事を読む

スワジランドの王妃を決めるリード・ダンスがヤバすぎて笑えない・・・

アフリカ南部のスワジランドという国が、国名をスワジランドからエスワティニへと変更したそうですね。

記事を読む

【速報】菊間千乃の飲酒事件はガセネタ?嘘だった?事件の真実とは!

元TOKIOの山口達也さんの事件に対し、元アナウンサーで現在は弁護士の菊間千乃さんの対応が話題になっ

記事を読む

東京メトロの不祥事の一覧内容がヤバい!その不祥事とはいったい?

    今日は東京メトロの役員による不祥事がニュースになって

記事を読む

【悲報】コロプラ倒産確定!社員が850万の自社課金、最果てのバベル以外にも自社課金か

    今日、オンラインゲームの開発・運営を行う「コロプラ」

記事を読む

現代の奴隷”無給医”とは?なぜ生まれる?無給医が害悪でしかない理由とは

こんにちは!ゆうとです!   なにやら無給医というヤバそうなものが話題になって

記事を読む

クレーマーは脅迫罪?カスタマーハラスメントは訴えることができるか

    今日放送のクローズアップ現代で、カスタマーハラスメン

記事を読む

【注目】トゥルシンバエワが4Sを飛んで優勝候補に!エテリコーチへの出戻りで金メダルか!

    現在行われている「世界フィギュアスケート選手権」。

記事を読む

【訃報】18連敗の七夕の悲劇で睡眠薬?近藤昭仁さんが死去、監督時代の無能だった?

    元大洋の選手で、横浜ベイスターズの初代監督。

記事を読む

知らなければいけない、ブッシュ元大統領が湾岸戦争で犯した中東での”罪”とは

こんにちは、ゆうとです   今日、アメリカの元大統領、ジョージ・H・W・ブッシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




  • 現在20代の会社員!

    気になる芸能その他ニュースをまとめて情報発信中です!

    コメントなど頂ければすぐに飛びついていきますのでぜひ!

     

    Twitterの方もフォローよろしくお願いします!

PAGE TOP ↑