Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【穴場】小樽雪あかりの路の所要時間は?マップ付きで2019年の見どころ解説!

公開日: : グルメ, 旅行

こんにちは!

 

みなさんはさっぽろ雪まつりはご存知でしょうか?

行ったことがあるかどうかは別として、全然知らないという人はいないと思います!

それくらい有名で多くの人に知られているイベントなんですよね。

 

でも、冬の北海道にはさっぽろ雪まつりの影に隠れてしまっているイベントがあるんです。

それが、雪まつりとほぼ同時期に行われている、小樽雪あかりの路

 

名前の通り、小樽で行われており、個人的に雪まつりと同じくらいおすすめのイベントです!

 

というわけで今回は、小樽雪あかりの路の回り方や、回るのにかかる時間、その他小樽のグルメや注意点などを私の経験を元に解説していこうと思います!

この記事を読み終わるころには、小樽に行きたくなってるはずですよ!

 

 

小樽雪あかりの路とは?

 

さて、まずは小樽雪あかりの路を簡単に紹介しておこうと思います。

そもそもどんなイベントなのか知らないという人もいるでしょうからね!

 

小樽雪あかりの路は、1999年から開催されている、雪とろうそくの祭典です。

開催期間中は、歴史的な街並みをスノーキャンドルが照らし出し、日本国内でも指折りの幻想的な景色を楽しむことができます。

実際の景色はこんな感じで、とてもロマンチックです!

 

開催は今年で21回目で、期間は2月8日~2月17日の17時~21時です。

イベントの特性上夕方から夜にしか楽しめませんが、それでも一見の価値があると私は思いますね!

 

スノーキャンドル作成は、街の人や数多くのボランティアの方々が行っており、日本だけでなく韓国や中国からもボランティアの方が参加してくれています。

 

 

ただ、残念なことにイベントの知名度はそこまで高くありません。

来場者数も、毎年50万人前後で推移しています。

 

さっぽろ雪まつりの方はかなりの人が訪れていますが、それと比べると比較的空いている方だと思います!

 

 

回り方と所要時間をマップ付きで解説

 

では、紹介も済んだところで小樽雪あかりの路の回り方を解説していきましょう!

小樽雪あかりの路は、メーンの運河会場・手宮線会場・朝里川温泉会場と、準メーン会場の天狗山会場・小樽芸術村会場からなります。

 

これは2018年のマップですがこんな感じで別れていますね。

会場は2019年も同じです。

赤丸で囲まれている場所が会場ですね!

 

手宮線跡・小樽運河会場

 

朝里川温泉会場

 

天狗山・小樽芸術村会場

 

これらの会場で手宮線跡・小樽運河・小樽芸術村の三つの会場は小樽駅から徒歩圏内ですし、特に迷うことはありません。

 

天狗山の方は、路線バスで天狗山のロープウェイ乗り場まで行き、そこからロープウェイで会場に行くことができます。

ロープウェイは大人が往復で1200円、子供が600円です。

路線バスの時間やロープウェイの時間もあるので、行くときはしっかり確認しておきましょう!

時刻表は公式サイトからが一番見やすいですよ!

天狗山公式サイト

 

 

そして、朝里川温泉会場の方はというと、こちらも路線バスで小樽駅から行くことができます。

開催中は朝里川温泉会場というバス停があるはずなので、そこで降りてくださいね!

朝里川温泉公式サイト

 

 

さて、小樽雪あかりの路は五つの会場からなりますが、全部回るとしたらどれだけ時間がかかるのか。

各会場は離れているので、小樽に二泊は必要になるでしょう

 

一日ではまず回り切れません。

イベントも夜にしかやっていませんから、時間的な制約もありますらね。

 

どうしても一泊しか時間が無いということであれば、手宮線跡・小樽運河の2会場に絞るのも手です!

一番盛り上がっているのはここですからね!

 

 

隠れた小樽グルメ

 

では、ここからは私オススメの小樽グルメを紹介しましょう!

小樽といえば、お寿司屋ドゥーブルフロマージュなどが有名ですが、それを紹介してもみんな知っていますからね。

ここでは比較的隠れているものを紹介していきます!

 

 

まずはこちらのお店、ビストロ小泉です!

 

小樽駅からも近く、アクセスも容易なお店です!

 

ここでぜひ食べて欲しいのがハヤシライス!

北海道でハヤシライスかよと思うかもしれませんが、それは侮り過ぎです。

 

寒さで冷えた体で食べるコクのあるハヤシライスは絶品ですよ!

 

 

もう一か所おすすめしたいのがこのお店、てんぷら脇坂です!

ここの海鮮天丼が本当に美味しいんですよ!

 

絶品です!いくらでも食べられますね!(いくらはないです)

 

 

 

終わりに

 

まだあまり有名でない小樽雪あかりの路、気になっていただけたでしょうか?

個人的にとてもオススメなので、一度行ってみてはいかがでしょうか!

 

それでは、お読みいただきありがとうございました!

関連記事

【考察】そもそも高過ぎる?築地銀だこで客離れ、お好み焼きを売り出す理由とは

    最近、大手チェーンの築地銀だこがたこ焼きだけではなく

記事を読む

ベニテングタケは実は絶品だった?旨味満載のその味とは!

こんにちは!ゆうとです!   先ほどはザクロの記事を投稿しましたが、今度はまた

記事を読む

【帰れま10】「つるとんたん」のランキング入りのメニュー10個紹介

    今日放送の「帰れま10」では、大人気うどん店“つると

記事を読む

【悲報】秋葉原の牛丼専門店サンボ閉店確定!本当かデマか錯綜状態に

    Twitterを中心に、秋葉原の牛丼専門店「サンボ」

記事を読む

【速報】e653系の快速燭台切光忠がヤバい!?チケットの予約方法・乗った人の感想は?

    JR東日本が、2019年の2/16・2/17・2/2

記事を読む

【驚愕】危険なレシピが多過ぎる…、クックパッドの危険なレシピまとめ

今日、Twitterでこのようなツイートを目にしました。 様々な料理のレシピが掲載されているサ

記事を読む

クラフトボスは味が薄くてまずいのになぜ売れる?理由解説!

    ここ一年くらいでペットボトルに入っているコーヒーって

記事を読む

エローラ石窟寺院とかいうエロい名前の世界遺産が美しすぎる件

みなさんはエローラ石窟寺院という世界遺産をご存知でしょうか? 名前だけ聞くと何やら卑猥そうな名

記事を読む

13日からのドトールの秋メニューがかつてなく美味しそうだと俺の中で話題に!

こんにちは!ゆうとです!   9月に入って最近は涼しい日も増えてきましたね!

記事を読む

長崎新幹線はフル規格で決定!メリットは時間短縮効果だけ?

    最近以前書いた長崎新幹線の記事が地味にアクセスを集め

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




  • 現在20代の会社員!

    気になる芸能その他ニュースをまとめて情報発信中です!

    コメントなど頂ければすぐに飛びついていきますのでぜひ!

     

    Twitterの方もフォローよろしくお願いします!

PAGE TOP ↑