Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【動画あり】市川崑の映画は衝撃の問題作!?河瀬直美はどこまでできるのか

公開日: : スポーツ, ニュース

こんにちは!ゆうとです!

 

2020年に開催を控えた東京オリンピック、公式映画監督に河瀬直美さんが就任したそうですね。

河野直美さんは中高とバスケットボール部に所属し、国体にも出場経験があります。

現在は映画監督として活躍しており、スポーツの祭典であるオリンピック、その公式映画監督になるのは運命的なものを感じますね。

実際、河野さん自身も「映画監督になったのは、このためじゃないかと」と語っています。


ところで、東京五輪の映画ってもう一つあるんですよね。

1964年にも東京でオリンピックが開かれています。

その時に映画監督になっていたのが市川崑さん。

実は結構衝撃的な作品なんですよね。

ちょっとこちらをご覧ください。

 

いきなり建物を壊すシーンが流れています。

オリンピックなのになぜ?と思いますよね?実際私も思いました。

実はこの映画、当時の建設大臣が「訳がわからん、作り直せ」という程のいわくつきの作品だったんです。

 

市川崑さんはこの映画を作るために、筋書きなどはないはずのオリンピックのためにまず緻密な脚本を書き、これをもとに壮大なドラマである『東京オリンピック』を撮るという制作手法をとりました。

オリンピックという大きな物語を作ろうとしたわけですね。

また、アスリートの心情の表現を重視した演出や、超望遠レンズをはじめとする複数のカメラを使った多角的な描写などを駆使し、芸術作品と言えるような映像を作りました。

今でも語られる日本女子バレーボール、東洋の魔女に関してはそれだけで30台ものカメラを使い撮影されていたそうです。

ぜひ一度見てみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

市川崑 長篇記録映画 東京オリンピック [ 市川崑 ]
価格:5712円(税込、送料無料) (2018/10/23時点)

 

楽天で購入

 

 

 

 

そして、2020年の東京オリンピックで公式記録映画を作ることになったのが河野直美さん。

前回のものがものだっただけに、かなりのプレッシャーがあるのではないでしょうか?

ネットでも「市川崑は超えられないのでは?」との声が上がっています。

 

ちょっと不安に思う声がありますね。

とはいえ、1964年と2020年とじゃ全く違いますし、河野直美さんも2020年ならではのものを作ってくれるのではないでしょうか?

期待しておくとしましょう!

 

 

それでは、今回はこの辺で!

お読みいただきありがとうございました!

関連記事

【衝撃】古谷有美が生放送をサボり!?生放送無断欠席の真相はただの寝坊ではなかった?

    TBSの古谷有美アナウンサーが、TBSラジオ「土曜朝

記事を読む

【インチキおじさん登場】さくらももこさんの乳がんの民間療法は詐欺だった!?

こんにちは!ゆうとです!   先日乳がんで亡くなったさくらももこさんが、がんの

記事を読む

来年の阿波踊りは中止決定?赤字になった総踊りとはどういうものなのか?

こんばんは! すっかりお盆休みに入りましたね。 夏といえば夏祭りですが、徳島県では阿波踊

記事を読む

北朝鮮が核開発を辞めないのは確定?継続する理由は金日正の遺言?

北朝鮮とアメリカの米朝首脳会談からしばらく経ちましたね。 しばらく触れていませんでしたが、両国

記事を読む

【完全に一致】サバンナ高橋とそっくり?権田修一がポルトガル1部に移籍へ

今日、J1鳥栖でアジア・カップ日本代表、ゴールキーパーを務める権田修一さんがポルトガル1部リーグのポ

記事を読む

ストーカー再犯はもはや病気?知られざるストーカーの実態がヤバい!

菊池桃子さんがまたストーカーの被害に遭っていたことがニュースになっていましたね。 今回ストーカ

記事を読む

高輪ゲートウェイvs天王洲アイルvs東京テレポート、最強はどれ?

    今日、山手線30番目の駅の名前が決定したみたいですね

記事を読む

【悲報】大分のマスコットニータンがTwitter凍結、原因は年齢制限?

こんにちは!ゆうとです!     今日は面白いニュースを見かけ

記事を読む

前澤友作さんのnoteがすばらしい!この考え方は多くの人が持たないといけない!

前澤友作さんのnote、「この国をどうしたいの?」と聞かれたので考えてみました。が話題を集めています

記事を読む

【速報】”和製アンリ”伊藤翔が覚醒!鹿島アントラーズ移籍後、その実力は?

    今日、3月17日に札幌ドームで行われているコンサドー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




  • 現在20代の会社員!

    気になる芸能その他ニュースをまとめて情報発信中です!

    コメントなど頂ければすぐに飛びついていきますのでぜひ!

     

    Twitterの方もフォローよろしくお願いします!

PAGE TOP ↑